なんと9月が2週間も経っちゃうよーーーん。まじかよーーーん。信じられない早さで時間が過ぎるこの感覚大好きです。それぐらい超特急で自分が進んでいるってことだから。追い上げて参りましたマリエちゃん。やっぱり結果出すマンになる。今パスタを食べたら元気が出たよん、また前髪を切っていただいてごきげんだ。

こんな超高速で進んでいるわけだから圧倒的差が出ないわけがない。そう思います。心身に負荷がかかっているのできちんと対処していきたい所存。このメキメキモードから穏やかゆるりそれでも仕事できるワタシになりたい。っていうか、まじで不毛だった6月や7月はこのためにあったんだね、とその時の自分を信じた自分にあっぱれ。さすがである。

今現状について申し上げますと、まったくちんぷんかんぷんだった世界の一端が少しずつ見えてきて、異言語を習得し、そして自分の言葉で話せるようになってきた。まじで、1分1秒たりとも無駄な時間がないと自負している。ワタシは決して能力が高いわけでもスキルがあるわけでもないので、とにかく人並みになることに必死であるが、その必死分は取り戻したような気がしている。そのため、あとは結果出すマンになるだけなのである。

やることをやったら結果が出ると言われるが、ワタシの場合はやることをやる以上のことをやったらやることをやる以上の結果が返ってくるのかな、みたいな実験をしたいので、やることをやるだけに留まらずやること以上のことをやって結果を見てみたいと思います。ありがとうございます。ということで9月のテーマ「粛々と覚醒」が大絶賛で進行しています。宜しくお願い申し上げます。

さて、本日はひっさしぶりにブログを書こうと愛ラブMacさんに向き合っているので、とことん文字を捻出していきたく存じます。パスタもう一皿食べようかなん。おい、大食い、でぶ、やめろ。でぶは皮下脂肪により体内の熱を逃がすのが難しいから、汗をたくさんかいて体温を下げようとするんだよ。デブ汗かき説は本当であり、私も皮下脂肪に包まれているので汗をたくさんかいています。

それでは最近の思うことについて男前な発言をさせていただくと、えっと、謝るだけしかできない大人は消えてあそばせって感じです。「ごめんなさい」「申し訳ありませんでした」あ?そんな言葉で何も解決しませんのよ。謝ることはどうだっていいからそのあとのアクション示しなされ。そうでなければ道は拓けません。覚悟を決めてご自身の選択をすべきですし、ご自身の行動には責任をお取りになり、不足の事態となったらきちんと事実として受け止め自己を省み、他者に許しを乞うな!と心底お伝え申し上げます。

超ハイレベルパフォーマーと時を共に過ごすと私の脳も感化されまして、めくるめく進化を遂げております。言葉の通じない相手にフラストレーションを抱えている暇はないのです。私は私の人生で忙しいのです。どうぞ宜しくお願い致します。私はお金儲けがしたいわけでも、キャリアを身に付けたいわけでもなくて、私が市場に提供できる価値を増やしたいだけです。なぜならば、それが世界平和に繋がると考えているからです。本気です。私のような人口が0.000000000000000000000000000000000000000001%でも増えれば、世界はもっと幸せに包まれると思います。自惚れでなく一主張です。たとえば、ビートたけしさんが増えればきっと才能に感化される人々は増えるし、安住紳一郎さんが増えれば知的探求の異常性がもたらす楽しさに気づく人は増えるし、とにかく私は私の生きやすい世界を作るには人口のうち私に近しい人を増やすことが最短かつ最良な選択だと思うんです。仕事を楽しむことも、他者を考えることも、知性を育むことも、社会のためになると思うもん。

 

ということでおかげさまで脳内放出タイムを設けることができました。ありがとうございました。一体何が言いたかったんだ?と言いますと、みんな自分を諦めず学びの意欲を持って誠実に生きていきましょうって話です。それではありがとうございました。