過去も未来もない

過去も未来もない

読んでいる本に『文字を書くことは自分にとっての自己慰安』という内容が書いてあってドンピシャ〜となったので引用、まいにちがハピネスすぎるのやがココはユートピア?いえ、ロープライスユートピアのロピアです。?

好きなスーパーはオオゼキとヤオコーとオーケーストアです。好きな紙おむつはパンパース。まいにち、起きて、食べて、排泄して、ねむる、のくりかえしが改めてしあわせすぎてユートピアモードが止まりません。。

ちびさまは日に日に重たくなっている。わたしのお乳をしっかり飲んでくださり、きちんと栄養として吸収してくれている模様。寝言も寝顔も、真顔も泣き顔も、あんよも背中もぜんぶが愛おしい。愛おしいの致死量はとっくに超越している。(延命)

ここ最近ブログを一気に書き上げることができず10日くらいにわたって書いているような気がする。タイトルについてですが、過去も未来もなくて『今』をどれだけ大切に生きるかしかないのよって声が聴こえた。天の声。

つい過去のできごとや、未来について脳が支配されてしまうことがあるかもしれないけど、そんなときにふと思い出したい『今』がどれだけ大切であるかについて。過去や未来に気を引っ張られるよりも、いまに集中したほうが何倍も有意義であるとわたしは思うんだ。

この尊いまいにちの積み重ねが未来になるわけだから、そしてどんな過去もこの尊い『いま』で塗り替えられるのだから、いまこの瞬間を味わい尽くすが一番であるとわたしおもうんだ。いまを怠って尊い未来がくるともおもえないんだな。いまのなかにあるしあわせに気づき感謝してすごせば本格的無敵モードの訪れであることよ。ネムイ。

いやーーーん気づいたらゴリゴリに日が経っていた。まいにち愛おしさに忙しすぎて、毎日を大切に過ごすことに必死すぎて、なにかを書き記すことすら後まわしにしてしまったよ><

でも過去の自分と同じように、それぞれのフェーズでそれぞれのマリエにしかできない表現で、この各々のマリエにしかわからない感情を遺しておくすばらしさを怠るべからずですな。実家で過ごしてたまいにちは本当に甘えさせていただいて、おだやかで優しさに満ちた日々だった。母とのお別れはさみしくて切なくて涙が止まらなくて、思い出すたびに泣いている。ちびさまと2人の生活になってからは、わたしの課題である生活リズムをぜっっったいに整えたくて、本気で取り組んでいるおかげで毎日20時に寝て5〜6時に起きることができている。夜ちびさまが寝たあとに軽く家を整えて翌日の準備をするじかんや、朝ちびさまが目覚めるまえに洗濯をしたり部屋を片付けたりするじかんが、わたしにとってはとても愛おしいじかん)これからはじまるステージの本番前に最終準備をしている気分)で、とても心がワクワクする。何度も寝姿を確認して、確認するたびに写真を撮ったり爆笑してしまって、あぁ、こんなに何度も笑わせてくれるんだなぁと、溢れ出す愛おしさをそのままちびさまハグしてぶつける。ちびさまは謎のうめきをくり返しながら寝たり起きたりしていて、生活リズムは安定していて朝はケロケロとご機嫌おあそびタイム、一緒に日向ぼっこして、わたしの家事を見守ってもらっている。午前と午後にお昼寝をして、わたしもそれに合わせて用事をしたりおやつをしたりお昼寝をして、またちびさまがうめいたらだっこしたりお乳をあげたりして、そしてまた2人でウトウトしたりなどしてまいにちを生きることに一生懸命である。どうにも最強に心地よくてありがたい毎日である。しかしわたしが謎に便秘っぽくて哀しみ。快便のマリエに戻りたい、原因が不明すぎる問題。現在ちびさま1ヶ月検診まで一緒に外出禁止令をじぶんに課しているんですけど、そうすると次スーパーに行けるのが来月になりまして今からとても楽しみでごわすが、それはそうと出掛けたところでわたしちびさまと買い物した荷物を一緒に持たなければいけないな?と気づき、意気揚々とスーパーにでかけてもろくにたくさん買えないことに気がつきましたがまぁ何回も足を運べばいいわけですよね?ネットスーパーで手に入らなかったクリームチーズと生クリームバターとオレオを買いたいです。防虫剤も買いたいですが、これは最悪隣のスーパーにダッシュすれば買えなくもないからよし。食糧品においては取り扱っているスーパーがそれぞれちがって、選ぶたのしさがあるからちょっとだけ徒歩を要するスーパーにいきたい所存なんです。といってもどこも近いんだけどね。さぁどんどん文字を連ねてみましたが、今はわたしのお風呂タイムが終わって洗濯機が終わるのを待っているところ。しかし本来ならここで美容タイムになるわけだからそそくさと今からマッサージします。みなさまよい宵を。