認めたくないけど今年のアイスNo1はロッテのクーリッシュかもしれない、これはいろいろと脳をあれしてくれる成分が含まれているとしか思えない、どんな時に食べても身体がご機嫌になるいや脳みそがご機嫌になる脳内麻薬効果があるとしか思えない栄養は一切ない。おはようマリエです。マリエ共和国。

『自分の機嫌は自分で取れ』って一時期いい言葉だな、と思っていたけどいまだに言っている人はそろそろこの自己責任論から逃れた方がよい、精神的によくない。何でもかんでも『自分で解決しろ』ってまじで救いがないし、基本的に私は自己責任論者だけどもっと他責にできる能力を持っておいた方が精神衛生が保てる。

別に行動として他責を推奨しているのではなく、思考法として他責という逃げ場があるのだよということを脳にはつねに言い聞かせておいた方が良いと思う。ともしないとすぐ自責の念にかられて自己嫌悪に陥り面倒くさいマインドを発するのだから。

この世界は本当に救われない境地になってきていて、強者になるほど「自己責任論」を持ち出して永久に格差が狭まらなくなるのだと思う。そして突き抜けた強者になったときにはじめて「恵まれないものを救い」だす。これは難しいことだけど本当の救いって教育しかないのよねぇ。

善意は自慰行為でしかないし、人間は自己満足のためにしか生きてないから「誰かのために」って完全に言葉の誤としか思わないんですけど、その辺ぶち抜いて「私は私のために」ではなく「全世界は私のためにある」くらい思うと概念が広がって小さなことにもくよくよしません、自分のことを地球レベルで捉えちゃうから心も海のように広くなった錯覚に陥りますし、困ったことはなんでも宇宙のせいにすれば良いから楽だよ☺️なんだかさすがに今日は絵文字を使いたいレベル。

なぜ、こんなことを思ったのかと言いますと今日お買い物をしていて、たくさん買ったから休憩したかったんです。せっかく外に出たし、まん丸な身体を世間に晒すのは気が引けるけどラブドールのむちむち加減をみて「私も似たようなもんだ」と言い聞かせ愛らしいむちむちを振りまいて街を歩き、目的の休憩スポットのカフェに入ったが4連休中ということもあり満席だったのだ。

少しだけ悩んだ挙句、「きっと何か帰る意味があるのだろう」と電車に乗ったら、家に着いた瞬間に大雨がきたよ。ちび様のお布団をベランダに干していたので、ギリギリセーフで取り込めた。そうか、そうか私は神様にも地球にも味方してもらっているのか、などと思うと自己判断でカフェに寄らず運に任せて家に帰った方が結果ハッピーであったわけだから、『私の機嫌は私でも取りきれない』というのが現実であります。そこに気づいたわけであります。

自分の機嫌を取るのにも限界があるし、もちろん自分が喜ぶこと、心が満ちることを知っておくことはとても大事だし何でも「くれくれちゃん」になることをお勧めしているわけではサラサラないんだけど、すでに自己理解ができている人がさらに自分の機嫌すら自責にしてしまうと本当に救いがないんだよなーと思うってことを言いたいのです。伝わる?

今日はなかなかに大事なことを書いていると思うよみんな目をかっぽじって読んでおくれ。(誰も読まないしかっぽじるのは耳)

どうにもこうにも【地球の一部】【宇宙の一部】になりきることが私は大好きなんですけど、たとえば神社にお参りをした時も『神様、願いを叶えてください』スタンスではなく『神様、地球のために一緒に頑張りましょうね!』って唱えちゃうスタンスなんですけど、みんな自分という個人の単位に留まることなく地球規模の一味であることを自覚したらいいし、誰かと比較して差を感じることで『特別」感を得るのではなくそれぞれの構成員がすでにスーパースペシャルであり、スーパースペシャル感って自分くらいしか認めてあげられないんだからちゃんと自分はスーパースペシャルって認めてあげることが大事だよねそうすると人との比較をする必要がなくなって博愛の境地に行き着けますよん。

人との交わりって魅力でもあれば足枷にもなり、娯楽にもなれば軋轢にもなる。開放されることもあれば窮屈になることもあり、バランスが難しいよね。そんな私の現在の人との交わりは99:1くらいで引き籠り。わーい。

今はお腹に新メンバーがいるので1人じゃないっちゃないんだけど、現世界の人間との交流は極限レベルでないな。コロナだからゆるしてくださいってことで。(実際にそれも理由)

いま絶対にコロナさんに罹りたくないので、免疫ガン上げで頑張るしかない。そして基本的には引きこもるしかない!明日も元気に引き籠ります。