生命の誕生と時間のゆがみ

生命の誕生と時間のゆがみ

どうしてわたしの身体はなにがあろうと体重が52キロに戻ってこようとするんだろう?もはや愉快。ダイヤモンド愉快。マリエです。最近、気がついたら時間が過ぎている、なんていうか、なぜが時間が過ぎていて、それはそれで結構充実していてたのしい。たのしいけどもっと上手に時間を使いたいかなぁ。体重が50キロ超えたくないって思っていてもなぜが気がついたら52キロとかいっているからわたしの身体って不思議よね、かわいい。で、この数日の話をすると、ああ、夜遊びもさせていただいてお仕事もさせていただいて本当にわたし今ありがたいです。昨日なんて「金で解決だ!」つって、痩身エステの体験を受けてきた。すげぇ、金の力ってすげぇ、って思いましたけど、やっぱりなんか通うのは違うかな、って気がしてやめる。最近ステキな人たちとご縁をいただけて、お話をさせていただけて、わたし、うれしいし、最近ね、「はやく帰りたい」って思うことが1ミリもない。全然ない。不思議だよね〜人間として充実してきた気がする。恋人さんができたものの、連絡をとっていないのでお付き合いしているのかしていないのかまったくわからない。肝心なときに連絡がとれないのは信用関係を築くうえでただの足枷だよね、わかります。せめて既読だけは付けてってお願いしたけど、まぁ、そんなもんです。

そして、もうとんでもない大イベント発生したんだけど、なんともうあっちゃんのちびザウルスがうっかり1〜2ヶ月はやくこの世界にやってきたんだよ。病院にいくって怖いね。怖いね。なんか恐ろしい感じがした。あっちゃんには結局会えなかったけど、生きているし、ちびウスも生きているようだし、ああ、本当に、よかった。怖かった。もうさ、きちんと救急車がある時代で、お腹を切って産むことができる技術がある時代で、本当によかった。この時代に生まれてよかった。じゃなかったら、どう対処したらいいかわからなかったよ。ぐはぁ、たのしみだねぇ。いつ会えるんだろうなぁ。わたしも働かなくちゃ。(何様w)はぁ、よきよき。お誕生日はうっかり8月になっちゃったねぇ。8月24日だねぇ。割って足したら10になるねぇ。ついにおいでましたねぇ。とにかく油断せず、元気に育ったらいいなぁ。命を扱うって、とってもドキドキするね。はぁ。不安や心配っていう感情がこんなにも自分から湧き上がるんだな、と思うよね。わかる。

 

それではそろそろお昼ごはんを食べに帰りましゅ。さようならまたいつか。