昼夜逆転と学習意欲の向上とミラクル不動産投資

昼夜逆転と学習意欲の向上とミラクル不動産投資

今日の目標は【お昼寝をしないこと】でありますお元気どころじゃないお元気マリエです。お早うございまっす。あっちゃんが教えてくれた「#ひろしまタイムライン」がとてもとても衝撃的で絶妙でリアルで心に響く。ああ、私は、この時代に生まれて、さまざまな保障があり、仕事があり、いつだって娯楽があって文化に触れられることが、どれだけ素晴らしいことなのか、ぐぁんぐぁん響く。本日は75年前に広島で原爆投下が起きた日です。なんていう過ちを人間は繰り返してきたのだろう。そしてその恐怖はいつだって隣り合わせにあるんだ。決して遠い過去じゃない。いつだって、君のそばに。いつだって、戦争は起こりうる。(世界報道写真展2020については別途)

完全に昼夜逆転に悩まされておりまして、今日はどうにか腰を上げて頑張って外に出てカフェ作業をようやく達成した。家にいたら延々と寝てしまうからね。ノート作業も読書もいろいろしたいんだけど一旦ブログタイム。おかげさまで不動産3件の見学を申し込んだ。やはりもう一軒どうにか手に入れたいなぁ、まだ人生は長いので。

突然ですが資産運用の話。

私の現在の資産運用状況について話すと、本格的に株を始めたのは2020年3月頃からになりまして、運用資金60万円程度から少しずつ現金化などを経まして、今は総額80万円くらいになりました。つまり4ヶ月で30%の利回り的な考え方でよいのかな。そう考えるとスゴイよね。もし私が600万円を費やしていたらたった4ヶ月間で800万円になっていた(利益200万円)(ちょっと税金が変わるけど)ということになるわけで、そうしたら人一人養えるよな、と思ったりもしてしまう、もちろん付随するリスクは覚悟くださいまし。

株についての知識はまったくなかったけど、ずっと気になってはいたのでこのコロナ禍を機にすぐに動き出すことができた。そして少しずつ投資を始めると世の中の経済の動きが思っている以上に面白くて学びがあって、きちんと向き合う時間があればとてもおすすめしたい。預金をただ寝かせているのは勿体なすぎると思う個人的意見です。

そして新しくスタートしたのは外貨預金とまだ手続き途中だけど暗号資産。総額100万円までは投資枠として使いたいと思う。自分の目をつけていた株がグングン上がるのをみると気持ちがよい。そして穴場物件を見つけるのもとても楽しい。今のところそれほど大きく下回るものはございませんで、逆に利回り-30%切ったら損切りしようかな。複数株式に少額投資してリスク分散するのが個人的にとてもおすすめです。初心者ならそうやって少しずつ投資額増やしていけばいいと思います。

でももちろん生活費まで手をつけないようにお気をつけくださいませ。自分の中で上限を決めておくといいね。そしてきちんと各会社の情報を調べてたうえで買いを決めてくださいませね。欲深くなると人間は終了です。

雑談に戻ります

あたくしはブラザートムさんやみうらじゅんさん的な大人になりたいです、なります。今日はお腹がすごく空くので後ほどドーナツを買って帰りたいと思います。ちびたん動くとお腹が痛いよう、うえん。

自分という人間を活かしてたくさん徳を積んで死にたい。徳の積み方はどこで教えてもらえますか。誰が知っていますか。教えてください。でもさぁ、結局は自分を生き生きさせてあげることが一番徳を積む行為のように思いませんか、思います!

た、ただ座っているだけなのになぜ私は息切れするのだろう不思議すぎる、こんなんで出産の呼吸に堪えられるだろうか、今から深呼吸の練習をしておく必要性を強く感じる、ちびたんに酸素を届けられなくなる気がする、吸ってーーーーー吐いてーーーーーふぅーーーーーー、呼吸法は一番の課題かもしれないな。

なんだか夜寝ないので、その間にふと過去を振り返ったりしてみますと、完全に自分の記憶から消していた過去たちがにゅにゅにゅーーーーっと出てきまして、やっぱり私は可愛いなって思いました。(結論そこかいw)

気がつけば31歳だけど、21歳の私も26歳の私もいつだって魅力たっぷりだったなって。何となく「今がいちばん最高!」と思っているけれど、それぞれのタイミングできちんと私は最高に生きていた模様です。そりゃあ言葉も話せないのに海外一人旅とか、ぜんぶ自分でチケット手配して宿とって陸路で移動してってなかなかに最高よね。それだけじゃなくてきちんと素敵な人たちとお付合いをしてこれて、私は人間関係がほぼ皆無な人間なのですけど、その時々できちんと愛ある関係を築いていたように思う。ありがたい人生です。ありがとうございます。

さて、それからさらにまた最高になる模様なのですが『自分がどう生きたいか』を(めげずに繰り返し)確認する必要がありまして、これは内田樹さんがおっしゃっているように毎日の歯ブラシや洗顔と同じことで、日々繰り返していくだけの終わりのない行いなのですけれど、ふと放っておくと平気で数ヶ月触れずに置いておいてしまうという恐ろしいことでありまして、人間って何のために生きているのか、仕事をするために生きているのか、生きるために仕事をしているのか、生きるために死ぬのか、死ぬために生きるのか、本当によくわからなくなるんですが、たまーに立ち止まって『どう生きたいんでしたっけ?』と確認しないとこの猛スピードな東京ライフでは自分の軸が完全に抜け落ちたりしてしまうわけよ。

で、私はと言いますと、やっぱりブラザートムさんやみうらじゅんさんのような存在になり生きることが面白そうだという希望をもたらせる存在になれたらいいなって思う。なぜこんなにも息苦しい世界になってしまったのでしょうね。こんなにも豊かなのに、こんなにも恵まれているのに。

それは偏にLOVE不足よね、LOVEが足りないよねLOVE垂れ流しで生きたいよね、わかる。ただ人は見えない未来のために様々な保険をかけたくなるから『今』という一瞬に本気をかけられないわけよね。そして見えない未来のために今を犠牲にして苦しそうな顔をして生きるのよね。あぁ悲しい。

突然ですが、結婚や恋愛の話。

戦争のお話などが耳に入ってきますTodayなので、最近思っていたことを踏まえてこの時代の選択肢の豊かさの潤沢さの実感などについて話します。昔は、結婚することが当たり前。子どもを産むことが当たり前。それをしなければ(特に女性は)生きていくことができない時代だった。

今少しずつ変わってきているが、私は生まれた頃から普通に選択肢として『進学すること』『働くこと』が目の前にあったし、むしろそれが当たり前と思える環境で生きてくることができて、違和感すら持ったことがなくて、

もちろん今もまだその価値観に縛られて抜け出せずに苦しい思いをしている人もいると思うが、『結婚してもいい』し『結婚しなくてもいい』し『子を産んでもいい』し『子を産まなくてもいい』というそれぞれの価値観で人生を選べる時代になってきている。

もちろん自分の価値観をすべての人に受け入れられるわけではないから、自分のよきパートナーに理解をしてもらえずに苦しんだり悲しんだりする人も多くいる。しかしこれだけ情報が溢れ人と人がつながれる時代、先人の教えも多く学びも多いため、自分の価値観に近い人がこの世界に存在することは比較的簡単に知ることができるようになった。それだけでも素晴らしいことではないか。

先日ジェーンスーさんの相談コーナーで「どうしても子どもがほしくない」という既婚女性のお悩みを聞いて、本当にそれぞれの価値観が尊重されるべきだって強く思った。子どもを産むことだけが正解じゃないし、それぞれ望んでいるものは違う。どうして子どもがほしくないのかなんて、他者に理解してもらえるような説明はできないし、ただ自然にそう思うだけかもしれない。まさに「なぜ私は子育てしたいのか」も決して論理的な理由があるわけではなく『ただ使命として』感じる何かがあったからであって、それも誰かに理解される必要性なんてそもそもないんだと思う。

結婚という制度に縛られていたり、契約関係にこだわる人はこだわればいいし、そこに興味がない人を排除する必要もない。それぞれがそれぞれの形で生きればいいし、上手に自分の価値観を表出できる術を持っていられたらいいよね。人と違うことを「自分がおかしいのかもしれない」と思って頑張って周りに同調しようとして自分を押し殺している人がたくさんいる。

あなたの価値観を私が代わりに説明したいわよってくらい想いや考えを表に出せない人がいるわけだから、やっぱりどこかしらの誰かが好き勝手自分の価値観振り回しまくっているのは素晴らしい活動だと思う。人と違う価値観こそ必要なところに届く場所に置いておきたい財産だわさ。

まだまだ夜まで長いので、もう少しお散歩をして(この暑いなかだけどみんな無理せずにね。)、そしてお家で読書タイムを繰り広げようかなって思います。ごきげんよう。

 

コメントを残す