宗教が好き。って言うと、大抵目の前の人の顔が引き攣る。「何教ですか。」とかそんな話題にもなる。


でも実際、私に特定の信仰心はなくて。(むしろ信仰心に憧れています、すごく。)人の心や気持ち、行動まで変えてしまう宗教の力って偉大だなぁって、宗教ってすごいな、どんなんだろう、なんでだろうっていう興味がフツフツと。バチカン市国、行った時はすごい衝撃だったなぁ。これだけの規模のものを、その時代に創り上げる、人々のパワーっていうものを集められたのが信仰心ってことだよね、まじかって、もうびっくり。私にもそこまでのめり込めるのもの、信じられるものがあったらどうなるんだろうって。


信じるって言うのは、本当に人間に与えられた生きる術の一種で、そうやって生命が保たれて地球上の食物連鎖に影響してくるんだよね。人間ってふしぎ。だから大好き。


ビールを飲みながら取り留めもない書置き。