ストレートネックについて、本気で語る。

本気です。
いろいろ書きたいことがあるんやけど、

今からストレートネックについて、本気で書きます。

あたくしは、1ヶ月ほど前からライター業をはじめ、

なんとな〜く、「後頭部が痛いな?あれ?二日酔いかしら?」

「う〜ん首が痛いなぁ、寝違えたかなぁ」


と毎日毎日、頭の付け根から首のあたりの痛みに悩まされておりました。

しっかしさ、この無収入野郎びんぼっちゃまマリエ、無駄なお金も使いたくないし、マッサージとかいくのはね、うんうん、寝れば治る、とか思ってたけど、

もう今日の朝起きて、限界を迎えた。

多少の痛みには強いマリエちゃんも、もう叫んだ。痛くて痛くて、仕事できなかった。

だから早速ググって、とりあえず半信半疑で「整形外科」へ。

(整形外科ってなにするところ?怪しいところ?そこ行けばわかるの?何屋さんなの?わからない!!!)

みたいな経験の少なさから謎の不安を抱き、近所の整形外科にいったら、あーらまぁ、レントゲンでサラッと原因わかりました。

ストレートネックとな?

それなんか最近はやっとるヤツやん。スマホが原因とかいうやつやん。現代っ子平成ぽんぽこマリエちゃんやんっ。
ってことで、ストレートネックのご紹介。

d0345624_21410992.jpg

普通はさ、頭の重さを支えるために

(ちなみに頭の重さって体の10%らしい。私の体重が50kgなら5kgだね。)、

首がS字に湾曲しているんですって。それで上手に頭の重さを支えるバランスが取れるんだとか。

しかし、スマホとかPC作業とかで無理な姿勢がつづくと、それを支えようと首に負担がかかって、筋肉が固まっちゃうんだとか!もうガッチガチに固まっておりましたわよ私のお首さま。

だから、治すためには首を正しい位置に戻すしかないって。コレに尽きるらしい。
首固定するのが一番いいよって言われたけど、僕いま余計な治療費払いたくないし、外出もしたいから恥ずかしい格好したくないし、お薬だけで様子みましょうってなった。

(もらったお薬は、筋肉をゆるめる薬と、痛み止め。)

ちなみに、整体でゴキゴキとか、整骨院でギシギシとか絶対やらないでね
ってゆわれた。

このお医者さんすごくいい人だった。(怪しんでごめん)

そこで早速、おうちに帰ったマリエちゃんは、首固定装置を自作。
ふふふ、家から工作用紙がでてくるなんて、さっすがマリエ。

d0345624_21372677.jpg

ハサミで切ってね。

d0345624_21373374.jpg

あたくしの首は8cmでいくことにしましたっ

d0345624_21373889.jpg

3枚切りまして

d0345624_21374307.jpg

テープでつなげまして

d0345624_21374868.jpg

このテープの雑さから、私の性格がおわかりだろう…?

d0345624_21381526.jpg

タオルで包みまして

d0345624_21382150.jpg

じゃーーーーーん!!!

d0345624_21382695.jpg

くっだらない首固定装置が5分で完成ですwありがとうございますw

お仕事を止めるわけにもいかないから、とにかくこれで固定しながら頑張る。

まっじでさ、痛み止めなんてじぇーーーーーーーんじぇん効かないの。痛くて痛くて泣けるぜ〜あたし強い子泣かないで〜


PC作業をしているみなさま、一体どうやって鍛えているのだろう…
本当にこれからはお首さまを大切にしてゆきます。

また良くなりましたら報告させていただきますっ

おつかれさまでしたああたあ