サボるときはとことんサボる

おかげさまで、ほんのり落ちつきましたごきげんよう。

サボるときはとことんサボろうキャンペーン

本当は予定では昨日と今日で仕事をがっつりやる予定だったけども、今日はとても気分がいいので仕事をさぼってやりたいことをとことんやる。やりたいことをとことんやるのが、今のわたしの仕事である。以上。

さて、すこしいろいろ見失ってたんですよ、わたし何やりたかったんだっけ?と。

ようやくゴッタゴタの毎日が少し落ちついて見えてきたのは、

人間はもっと楽に生きていていいし

もっと生活にワクワクしていい。

毎日眉間にしわ寄せて、満員電車にのって奴隷のように通勤するのって不健康に見えるんだけども、それにまったく疑問も抱かず生きてしまう生き物よね。こわいこわい。

本当はもっと生活をワクワクするためにわたしたちは一生懸命になっていいんだと思う。自分の心がワクワクする方法を、どれだけ追い求めていられないことだろうか。この数日間は笑うよりも心配をしている時間が多かった。

たぶん2歳くらい老けたと思う。よくない!!!

おそらくわたしは無意識のうちに「完璧にやろう」としてたんだ。あーいらないいらない、その精神。わたしは人並みにポンコツであってポンコツらしく生きようマジで。ちゃんとするのもホドホドがいいわよ。

必ず道を逸れそうになると、揺り戻してくれるなにかに出会う。

わたしはわたしの足元を忘れちゃいけなくて、そしてさらにそれによって進化をしていくから無敵なのよ。

ライターのお仕事が6本ほど後ろ倒しになっている。うそ、8本です。でも、8本仕上げたらもう年内仕事納めにしようと思う。

年明けからまたいくつかスタートしようかな。そしてそれと同時に、2019年はまた別の生き方すすめてくんだ。どう生きていくかは未定だけど、いろんなことが変わっていくことはわかる。

わたしがわたしの生活に一生懸命になることで、世界は回るのだ。

だから一生懸命生きるだけなのだ。世界の中心はわたしだ。そしてみんなだ。

全員が世界の中心なのだ。中心にしてあげるかどうかは、自分次第なのだ。

だから、人からの評価を待ってないで、誰よりも自分が自分を中心にしてあげてください。

今日はなんだかとても気分がいい。本当なら仕事を放り出して旅に出たいけど、みごとにお金がないし仕事も区切りがついていないので行けそうにありません。

そんな人生が好きです。なんでも望み通りにいったらつまんないわよ。どんな人生も味わい方ひとつで変わりますね。

もう少ししたら11月〜12月の振り返りをして、2019年の目標設定をして生きよう。あ、そういえば11月の稼ぎはギリギリ大丈夫そう。怖いのは1月よね。

っていうかわたし今本当に自転車操業だわ、このハラハラいつまで続けるんだw

一定した収入が5万円でもあると違うよね、よし、考えよう。本当に一体わたしは何になるのだろうww

とりあえず文字シュツルマイザーと、スーパー業務委託天使と、自由奔放占い師として生きていきます。

2018年、ほんとうに最高でした。みんなが健康でのびのびと生きられますように、来年も世界報道写真展にいこう。世界の現実を知ろう。

好奇心はわたしの財産。それではみなさんごきげんあそばせ。