フリーランスについて、

なにをまとめるの?って感じだけども。わたしの今のお仕事がどうなって、こうなったのか、だよね。なんとなーく、覚書としてまとめとく。

わたしの唯一の逃げ場がフリーランスであったわけだ

まずわたしは「なんの目標もなくフリーランスになった」のでした。本当に、なにかを目指していたわけでも、かっこいい意思があるわけでもなんでもない、とにかく「生活費稼がなきゃw」それだけである。

逆にいえば、大きな組織で働くのがすごくストレスになっていて、いつまでも優等生ぶるのに疲れていた。だけどどうしても「社会人=正社員」という常識から抜け出せなくて、当たり前のように就活をして会社勤めをしていたのですね。29歳の夏に、恋人も仕事もなくなったわたしが、もう「好きに生きちゃえ」「ギリギリの生活でもストレスなく暮らそうぜ」みたいな思惑に駆られたわけであります。それで選んだ仕事の条件が、既出だけども

  1. 通勤しない
  2. 時間に縛られない
  3. 服装自由

という3つ。以上。だからわたしにとっては、フリーランスしかもはや道がないのでした。その時は一人でいたかったし、電車乗りたくないし、好きな時間に働きたいし、スーツ着たくない。

で、最近はググればなーーーーんでも情報が出てくるから、こんな未亡人マリエでもフリーランスデビューできちゃったわけだ。しかしわたしには何のスキルも実績もないから、周りはヒヤヒヤだったことでしょうww  しかしそれ以上にわたしがヒヤヒヤしていたのだよ、いつ死ぬかな、いつコンビニでアルバイトするかな、とりあえず来月生きられるように頑張ろう、それだけ思って毎日必死こいて仕事を受けていたよ。

まったくのど素人でも、必死こけばどうにかなる

そして、なんとなーーーーく稼げるめどがついて、2018年の8月20日に『開業届』(←その翌日のブログ)を出した。わたしなりには「てへへ」って気持ちでした。ちなみにそのときは、複数のライター系の会社さんとお仕事をしてた。とーーーーーーっても安い記事ばっかりだけどね。でも、貧乏暮らし大人一人分くらいは稼げていたのでした。本当に最低限な生活水準だけどね。

クラウドワークスで実際にわたしが得た報酬↑リアルでしょ?

それで、この記事にも書いてるけど、開業して3ヶ月とかで月25万円以上稼げたんだよね、あれ?どどど素人のわたしがだ。やればできる、世の中こんなに引きこもりに優しい働き方がある、そんな時代に生まれ落ちたわたしたちです。感謝しかありません。もちろんね、社会保険もないし税金も引かれてないし、この働き方にはボーナスっていうものがないから、そのとき受け取ったお金が全てなんだけど。だから別に多いとか、そういうわけではないんだよ。

だけどわたしの中に「無理すれば結構どこまででも稼げるんでねぇか?」みたいは発想が生まれたのも事実。まあそこまでやったら身体壊すけどねww この在宅ワーク系のお仕事(わたしはクラウドワークス派) って、「どれだけ仕事を受けるか」だから、延々に受けたら延々に稼げると思うの。でも、結局モチベーションのない仕事ってやだな、と思って、わたしは仕事を選ぶようになったのだ。(詳しくはライター詳細記事に書くね。)

大事なのは、経理問題

いや、わたし、やっぱりある程度会社勤めしていて良かったと思う。サラリーマンって、ぜったい毎月「経費精算」みたいな儀式あるじゃん、経理の人にめちゃめちゃ迫られるやつ。笑 いや、ほんとあの経験がフリーランスになって生かされている。わたし、一応いろいろ心配して、毎月ぜーーーーーーーんぶレシートとって、さいしょはExcelに記録してたんだよね。

しかしだな、Excelって、データ壊れたりPC壊れたら終わりなのよ。そのリスクが恐ろしすぎる。だから、とりあえず今はfreee っていうクラウド会計ソフト使ってる。なんと月2000円。高い。貧乏なギリギリフリーランサーにとっては、月2000円の出費は痛いのだ。誰かたすけて。だけどね、結局確定申告のときに、まじでやっててよかったと思った。

freee だったら、確定申告の書類一式を一瞬で出力だ。これは本当に便利すぎて泣いた。一応税理士さんに最後の確認してもらったけど、きっと初めてのわたしでも確定申告、がんばれば2時間くらいでできる。でもね、みなさん、毎月ちゃんと経費入力をしていたからだよ、わたしの取り組みのおかげだから、勘違いしちゃいけないわ。毎月ちゃんと入力すればの話だよ。

 



経理のやり方や個人事業主の確定申告方法については、別記事でまとめますね。ググればきちんと情報でてくるだろうけど、もう誰の情報信じたらいいの?ってわからないことあるよね。わかる。だから一応ひとつの例として残せたらと思うよ。ちょーわかりやすくまとめたいと思うよ。

 

フリーランスになるには、仕事を見つけるだけじゃないし、仕事をして稼ぐだけじゃなくて、経理もちゃんとやって税金をしっかり納めないといけないよ。じゃないときっと、あとで痛い目に遭うよ。わたしも今、いろいろきちんと制度整備をがんばっているよ。

 

フリーランスコンサルも2ミリくらいだったらできるかな、困ったらお知らせください。